町田整形外科・眼科医院は大田区西蒲田にて
地域に根ざした医療を行っております

病院理念

1.整形外科専門医院として、急性期から慢性期にかけて患者様に優しくわかり易い医療を行います。
2.地域に根ざしたかかりつけ医として、信頼・安心・共感を得られる医院づくりを進めます。
3.入院加療や手術の必要な患者様には的確かつ迅速に、地域連携に基づいた高次医療機関に
  ご紹介させていただきます。

町田整形外科名誉院長ご挨拶

昭和4年に先代町田彦三郎が蒲田に町田内科・小児科医院を開院しました。そして昭和48年に整形外科病院を新たに開院し30年余りが経ちました。 開院以来「地域に密着したかかりつけ医」を目標にしてまいりました。今後も患者様にわかり易く、またやさしい 医療を目標に、地域医療に微力ながら貢献させていただきたいと思います。

【略歴】
1934年2月9日生まれ
昭和35年東京慈恵会医科大学卒
昭和36年東京慈恵会医科大学整形外科学教室入局
昭和48年町田整形外科病院開院




院長ご挨拶

整形外科は、外傷・慢性疾患から骨粗鬆症に至るまで多岐にわたります。
患者様にやさしく、また適切な治療を心掛け、皆様のホームドクターになれますよう日々診療に励みたいと考えています。

【略歴】
1969年9月12日生まれ
平成7年 東京医科大学卒
平成7年 東京医科大学整形医科学教室入局
平成13年 東京医科大学霞ヶ浦病院 助手
平成16年 蕨市立病院整形外科医長
平成18年 社会保険蒲田総合病院 整形外科医長